月別アーカイブ: 2014年12月

相続対策サービスの価格変更について

 

先日、提携先のご提案により

サービス費用と内容の見直しが図れ

 

相続対策相談サービスの価格を変更いたしました。

 

これは、多くのお客様に良い評価を頂いたことも起因します。

 

来年度の税改正もいよいよ目の前です。

 

「より多く方に相続対策を利用して頂きたい」

その様な想いも踏まえ、

 

より身近な相続対策相談所でありたいとの願いも込められています。

 

本年度も残り1ヶ月となりましたが

 

相続対策をご検討されている方は

是非、当社をご利用ください。

 

 

 

相続の納税資金・遺産分割資金対策なら表参道相続相談事務所

 

 

———————————————————————-

表参道相続相談事務所

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ2F

HP: http://www.omote-souzoku.com/

 

Tel: 050-3579-9901

Mail: tamabayashi@omote-souzoku.com

———————————————————————-

同じ条件でも相続税が発生する人としない人

 

いよいよ本年度も残すところ1ヶ月を切りました。

 

来年度には様々な税改正が行われますが

その内の1つが「相続税」です。

 

当初は10人中4人が相続税の対象となる

と言われていましたが

 

最新のデータでは2人に1人が相続税の対象となる

と言われています。

 

しかし、同じ条件であっても

「相続税が発生する人」と「そうでない人」が出てきます。

 

それが、各種特例の適用を申請するかどうか

というものです。

 

また、生前から少しづつ財産を次世代に贈与することによって

相続時の財産を少なくすることができます。

 

各種特例は、相続発生時に「相続税の申告」と共に申請するもの。

生前の贈与は、所謂「相続対策」の1種になります。

 

多くの方はご存知ありませんが

一般にも広まっている「特例」というものは

 

相続発生時に「申告しなければ」適用にはなりません。

 

勿論、税理士に依頼すれば合わせて申告してくれるかもしれませんが

 

その前に、まずはご自身が

・自分がどの様な特例を受けられるのか

・特例の適用を受けた結果、相続税が発生するのか

・するのであれば、どの様な対策があるのか

 

把握することが重要ではないでしょうか?

 

世の中何事も準備が大切です。

 

そして、その為の相談役として我々「相続対策の専門家」がいるのです。

 

 

 

相続の納税資金・遺産分割資金対策なら表参道相続相談事務所

 

 

———————————————————————-

表参道相続相談事務所

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ2F

HP: http://www.omote-souzoku.com/

 

Tel: 050-3579-9901

Mail: tamabayashi@omote-souzoku.com

———————————————————————-